安寿の本棚

□ 安寿のtwitter □

11/04のツイートまとめ

anjusuto

どんないかがわしいパーティだったのだろう(^^;>>昨日は雨のせいか肌寒かったけど、今度は健全か変態か?採決結果⇒よって「須藤安寿は変態」と多数決で認定しました。 とても楽しいパーティでしたね。 スタッフの皆様、お疲れ様~。 http://t.co/9YNVxWv5 #劣化コピー
11-04 15:07

@moke_taro 素人目に見ても「大丈夫(^^;?」と思う頼りなさではありましたが、最終的には無事修理も終わったし、面白かったしで及第点ではないかとw
11-04 13:27

@tonnyorori ありがとうございます(??ω??) ノシこれで洗い物もばっちりさ!
11-04 12:59

水栓修理物語■修理の人と私の間には「気まずい空気が存在していた。互いになんとか笑いをかみ殺しているがそろそろ限界だ。「もう一度ですかね(^^;?」私の問いかけに修理の人は頷き、そしてついに耐えかねて「ぶほっ」と笑いを漏らした。……やはり、「三度繰り返し」は基本だ。(終わり)。
11-04 12:58

水栓修理物語■三度目の落下は起こらなかった。「ふー、今度は大丈夫です」修理の人はそう言ったが、少し残念そうでもあった。「じゃあ、続けます」と言って修理の人が作業を再開した瞬間、「あ……」という気の抜けた声が響く。「……やべ、取り付け位置間違えた」(<独り言)(続く)
11-04 12:53

水栓修理物語■そして三度目の補強板の取り付けが始まった。シンク下からはすすり泣きとも、笑いを堪えているとも取れる変な息遣いが聞こえてくる(多分後者だ)。(これは……三度目来るのか)。修理の人と私は、多分あの瞬間同じ気持ちであっただろうと思う。……しかし。(続く)
11-04 12:50

水栓修理物語■「……っ」修理の人は鈍く息を飲んだが、泣き言は言わなかった。「もう一度押さえてもらえますか」「はい」そんなやり取りで再び同じ工程が繰り返された。そして……。「どごっ(板が落下する音)」。「すみません……もう一度……」修理の人の声は、少し震えていた。(続く)。
11-04 12:47

水栓修理物語■「どごご(電動工具でネジを二箇所締めたようだ)」「手、離していいですよ」と言われて私は手を離した。……その瞬間。「どごっ(板が落下する音)」。うまく固定できていなかったらしく、板は落下した。しかもシンク下に顔を突っ込んで仰向けになっている修理の人の上に……。(続く)
11-04 12:44

水栓修理物語■水栓がグラついていたため裏から板を当てて補強してもらいました。ネジを締める際に手が足りないというので私もお手伝いをすることに。ネジで固定する間、板が落ちないように押さえる係です。「そのままちょっと押さえていてください」「はーい」「どごご(電動工具の音)」(続く)。
11-04 12:40

先ほど無事に食器洗浄機の取り付けが終わった(^^)。これで万全! 水栓はピカピカの新品になり、以前より使いやすくなりました\(^o^)/バンザーイ。
11-04 12:32


@kjun23 @tonnyorori 「簡単料理」「手抜き料理」なら私でも思いつけるかもw みんなで美味しい本を作りましょう~(??ω??) ノシ
11-04 12:28

.@tonnyorori さんの「竹の子書房 レシピ本企画」をお気に入りにしました。 http://t.co/avyb3lhT
11-04 11:02

@tonnyorori をを、これは楽しみな企画(^^)。
11-04 11:01

おはよーございます。今日は先日修理してもらった水栓に食器洗浄機を取り付ける工事がある予定。とりあえずは業者さんからの連絡待ちです。さて……どの本を読もうか。
11-04 10:15

わたしの今日の運勢です 恋愛運 ★★★☆☆ 金運 ★★☆☆☆ 健康運 ★★★☆☆ 仕事運 ★★☆☆☆ 辛い時間が続く可能性があるが、それを乗り越えたら絶対にいい事が待ってる! ラッキーアイテム 『ヨーグルト』→http://t.co/XBr1Fagl
11-04 02:50

関連記事
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2012/11/05
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://anjusuto.blog69.fc2.com/tb.php/524-dd8e4700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)